忍者ブログ

一抹の紅塵。

常軌を逸し道理に背く。二重の考え事。

若い頃と違うなと感じるのは

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

若い頃と違うなと感じるのは


先週末以来 風邪なのです。
久しぶりの風邪なのです。
集合住宅なので、咳をするのはとても気を使います。特に夜中の咳は困りもの。
夕べはとてもひどくて ごめんなさい と上下階の人に心のなかで言い続けました。そういうときに限って なかなか寝入っていけない。
このまま永久に寝れないのではないか?と不安になったのですが、ちゃんと体はわかってくれているようで(笑)少しは眠れましたよ。

で 今のわたしに欠かせないのがこのアイテム。
咳が止まらない 喉がむずがゆい といったときにすかさずシュシュッと喉に入れてます。
ちょっとは収まるので、離せません。鼻水も今日はずいぶん出てきます。
こりゃ本格的に 風邪になったようです。
母の様子を見に行こうと思ったのですが、この調子では無理かもしれないなぁ。

ちょっとした環境の違いで風邪を引いたり、なかなか回復が順調にいかない。
人間の細胞が活性化し、元の状態(自分のベストな状態)に戻ろうとする力を治癒力とすれば、年齢が増えるたびに反比例していく力なのだろうか。だが、その力も強い意思が作用すると、通常の反比例の力の度合いが緩和されるのではないかとも思う(勝手な推測だが)。

ということは 現在のわたしは強い意思が持てない状態なのだな。何がそうさせているのか・・・
弱い自分になっている原因に少し思い当たり、頭のなかからそいつを追い出そうと もっと明るいものに目を向けようとしている。
なんて書いているうちにも また咳だ。やっぱり今日は寝て曜日にしようかなー(笑)



PR

コメント

プロフィール

HN:
産毛
性別:
非公開

カテゴリー

P R